ブログを4ヶ月やってみての感想…

みなさんこんばんは!みのり(@astre__n)です。

今回は無難に、ブログを4ヶ月やってみてどう感じたかを書いていきたいと思います。

正直やってよかったことしかありません。未来がグッと開けるといった印象があります。

 

みのり
ブログをやって視野が広くなった気がするし、毎日充実している…!

なぜそう感じたか紹介していきます。

 

 

ワードプレスを使いこなせるようになる

 

ブログを開設する上で、はてなかワードプレスかで悩む方が多いと思います。

私は断然、ワードプレスをオススメします。

理由はたくさんあるのですが、(使いやすかったり、好き勝手デザインできたり)1番はワードプレスを使いこなす技術がつくからです。

 

ワードプレスを使いこなすには自分でブログを立ち上げるのが1番なので、ワードプレスを使いこなしたい人は自分でブログを始めるのが重要です。

 

仲間が増える

 

ブログを始めて、たくさんのブログ仲間が増えました。

 

みのり
みんなすごく優しいし、目的が同じだからこそ勉強になる

 

ブログについての悩みをブロガーさんたちに相談すると、すぐにわかりやすいアドバイスをしてくれるんです。

みんなすごく優しいし、面白いので繋がれて幸せです。

ブログ書くのって正直めんどくさいときもあるんですが、仲間がいるからこそ頑張れますよね。

 

ブログ仲間を効率よく作る方法はTwitterです。

みのり
ブログ専用のツイッターを作ることでブログに特化した仲間や情報が手に入れられるよ

 

Twitterでアカウントを作り、タグをつけることでブロガーさんたちからフォローしてもらえますし、自分も相手を探しやすくなります。

私も同じ大学生ブロガーの子がいたらすぐにフォローしますし、♡とRTで相手に知ってもらえるようにしています。

 

文章を書くスキルが身につく

 

日常生活で文字をたくさん書くってあまりないですよね。

ブログはそもそ2500〜3000字くらいが丁度いいとされています。

最初は結構3000字書くのが億劫で、何をそんなに書けばいいの?!とピリピリ。

 

みのり
だけど不思議と書くことに慣れてくるんだよね

 

書けば書いただけスキルが身に付き、ポンポンとブログを書けるようになるんです。

私も、最初の頃よりは今のほうが全然スムーズにブログを書いています。

 

むしろ書くことがたのしい?!とまで感じてきている始末。

学生さんも、働いている方も書くっていうことはとても大切だし重要なことなので、練習だとおもってブログを書くのもいいかもしれませんね。

 

日常にメリハリが出る

 

私自身、生活にメリハリがほしいと思ってブログを始めたのですがすごくメリハリが出てよかったです。

みのり
自分のことも達観できるし人生に潤いがでる

 

ブログは

  1. タイトルを決める
  2. 文章を書く
  3. 確認
  4. アイキャッチ画像を作る

 

など結構やることが多く、2〜3時間かかってしまいます。

でも、すごく充実しているんですよね。

毎日一つのものを作り上げることってなかなかないじゃないですか。

ブログは自分自身で1から最後の最後まで作るものなので、どんどん愛着が湧くし、達成感があります。

 

みのり
愛着が湧くからこそ毎日書きたくなるし可愛がりたくなる宝物に。

人生の中で大切なものができるっていいなぁと思いました。

 

プレッシャーもある

 

ブログはさっきもお話した通り、1から最後まで自分で作るからこそプレッシャーもあります。

正直大変だし、アクセス数が伸びていないと落ち込みます。

 

みのり
仲のいい子はどんどんアクセスを伸ばしているのに私は伸びない…

 

みのり
毎日投稿をしたいのになかなかできない自分にも腹が立つ!

 

今は電車などの空き時間が滅多に無いので、自分の時間をどれだけ割くかが重要になっているんですね。

そうすると現実的に考えて夜中になることもしばしば…。

だけど今はそこを乗り越えて、なるべく続けるスタンスでやっています。

毎日投稿できるときは毎日投稿して、無理なときはしない。でもなるべく休まないように体調と相談しながらブログを書こうかな〜とおもってます。

 

みのり
毎日投稿したいけどまずは体!体調悪いときはがっつり休むよ

 

将来が定まる

 

何がやりたいのか明確に決まっていなかった私。

ブログをやり始めてから、仕方なく始めたプログラミングから

 

みのり
あれ?実はこういう仕事が向いてるのかな?!

 

と思うように。

 

それから、Web関連のバイトを始めて、9:00〜17:00までのフルタイム出勤をしてみたところ、七時間もパソコンを触っていることが苦痛じゃなかったんです。

 

パソコンを触っているのが心地良いし、ブログを作るのもプログラミングするのもたのしい。

これを仕事にしていけたら幸せなんじゃないかな?と思うまでになりました。

 

みのり
4月から専門学校に行ってプログラミングを学ぶことにしました

 

これは私だけかもしれない内容だけど、私はブログでこんなにも自分を知れたし将来が決まったのです。

 

まとめ

 

新しい世界に飛び込むと、いろいろな心配や不安がありますが、私は本当にブログをやってよかったです。

なにかを残したい人にもオススメだし、もちろんただ純粋に稼ぎたい人にもおすすめです。

 

ただ、やらないで悩むよりはやって悩んだほうがいいかな!と思うのでぜひ悩んでいる方はチャレンジしてみてください。

 

愛を込めて♡みのり

 

 

 

 

 

 

シェアしてね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です