マクロビを三年間やってみての感想!アトピーは治ったか?

みなさんこんにちは。みのり(@astre__n)です。

今回はアトピーが酷くてマクロビをした私が感じたマクロビへの感想を話します。

結論から言うとマクロビでアトピーは完治しませんでした。

 

マクロビって、アレルギーが治る!アトピーが治る!癌が治る!みたいな内容のブログ記事や本が多いけどソレって本当なのか。実際に私がやってみて感じたことやなぜ完治しないのか?どうしたら完治するのか?体に出る影響など話していこうと思います。

 

マクロビってなに?

 

まずはマクロビを知らない方にマクロビを説明しますと…

マクロビオティック (Macrobiotic) は、従来の食養に、桜沢如一による陰陽論を交えた食事法ないし思想である。長寿法を意味する[1]玄米全粒粉を主食とし、主に豆類、野菜、海草類、塩から組み立てられた食事である。身土不二、陰陽調和、一物全体といった独自の哲学を持つ。運動創始者の桜沢如一は、石塚左玄玄米を主食とした食事法のための食養会に所属し会長も務めた後、思想を発展させ、また民間運動として世界に普及させた。他の呼称に玄米菜食穀物菜食自然食食養正食[注釈 1]マクロビ[注釈 2]マクロマクロバイオティックがある。

マクロビオティックの運動の始まりとしては、1928年に桜沢如一が行った講習会であると桜沢の夫人が述べている[2]。現在ではさまざまな分派が存在するが、桜沢如一に端を発した食に関する哲学や独自の宇宙感に関してほぼ同じ考えを保っており、また各集団も連携している[2]。2010年代には、マクロビオティックの健康効果の推定と[3][4]、乳がんや[5]糖尿病にて[6]臨床試験を実施した医学論文が出されており、日本でも栄養学者等を招いたシンポジウムが開催されている[

引用:Wikipedia

 

簡単に説明すると、玄米を主食として、動物性のものを一切取らない、添加物を一切取らない食事方法です。

(中には動物性も少しはいれていいと言う方もいる)

 

私のマクロビをしていた頃の食事は、玄米、煮物、お味噌汁…みたいなかんじ。

飲み物も、水かお茶。よく番茶を飲んでいました。ペットボトルは論外…(もちろん無添加の小豆茶等々はOK)

マクロビは陰、陽の考え方があって、体が陰にも陽にも傾くと良くない傾向が出てくるので中庸にしましょうという考え方があるのです。

 

今自分が陰に傾いているから、陽になる食べ物を取り入れたり。基本は中庸がいいので中庸の食べ物をとります。

玄米、煮物、お味噌汁等は中庸といわれているのでこれらの食べ物を食べているのがマクロビをやる上で体に良いとされています。

 

マクロビは排泄をしてくれる

 

マクロビは、排泄ということをしてくれます。

体内の悪いものを体から出すということです。だからアレルギーが治ったり、病気が治るといわれています。

排泄についてはよくまとめられているブログを見つけたのでチェックしてみてください。

 

私はすごくアトピーが酷くて、浸出液や血液が常に垂れ流しの状態。

15歳の頃に結婚は無理だなぁと鏡を見て思いました。

けないほど酷くなったので、高校一年生で休学を決意!

 

見かねた父親がマクロビを知り合いの方から聞いてきてくれて、近くで無農薬の野菜を栽培している方がいるとのことで、マクロビをスタートさせました。

 

そして、マクロビをスタートさせてから一ヶ月も立たないうちに一気に酷くなりました。

首と顔に沢山ニキビのようにはれたものができて、膿がぷつぷつとできました。

本当にひどい有様で(写真欲しいという方いたら載せますね)、もう治らないんじゃないか。

とおもっていた矢先にスッと湿疹が引くんです。

 

アトピーって一度出たら治るまでに結構時間がかかるのですが、出てから湿疹が収まるのに二週間程度だったと思います。

もちろん一気に酷くなった分の湿疹が引いただけだったので、子供の頃から出ていた手の湿疹や太ももの湿疹は引いてません。

 

体に蓄積した添加物や冷えが出ている!と思った瞬間でした。

排泄をしているんだな!と実感しました。

 

排泄はするけど、治らないのは何故か?

 

1.体に食事が合っていない。

 

このようにマクロビをすると今までにないくらい一気に湿疹がでて排泄はしてくれますが、

完治までは行きませんでした。

アトピーの子がよく湿疹の出ている

顔、肘の内側、太もも、膝の内側…私の場合は指らへんも治りませんでした。

三年間マクロビを続けても治らないし、体調も頭が痛かったり体がダルイ、重いといった症状がずっと出ていました。

体重もすごく少なくて、160cmで45kgくらいでした。

さらに、おならがよく出ました(笑)しかもすごい臭い…

マクロビをすると腸内環境も良くなる!といわれているのに、三年続けても良くならないのには驚きでした。

今は肉も魚も食べますが、そっちのほうがおならも出ないし、快便!

自分の体には玄米が体にあっていなかったのかなと思います。

食べると体が重くなる感じ、それに美味しいとも思わなかった…。

なので、マクロビをしている方の言っていることがすべて正しいということはないんです。

 

2.栄養失調だった私の体

 

たまたま、地元にすごく有名な産婦人科さんがあって、噂でアトピーを薬で治さない…と聞きまして、マクロビ3年目の夏に行ってみました。

 

そこでのアトピーの治し方は今までの真逆で…

血液検査をして足りない栄養をサプリメントで補う。

動物性タンパク質を良く摂る!

 

というものでした。

その、血液検査の結果…私はビタミンや鉄分が大幅に枯渇していて、だからアトピーが出ている!という診断結果でした。さらに、栄養がない体に浸出液や血液がどんどん出るから更に栄養失調になる。

栄養失調になると太らないし、体に必要な細胞を作ることができないから、体がどんどん悪くなる。

 

そして、私の体にりんごがとても合う!といわれていて、りんごを散々食べていたら…

りんごアレルギーでした(笑)

 

私もずっとマクロビをしていて動物性のものを全く摂取していなかったため、その診断後も肉や魚を食べるのは気が引けましたが、オーガニックのお肉から食べてみることにしたのです。

そして、自分に足りないとされるビタミンと鉄のサプリメントを飲み始めたら…アトピーがつるつるお肌に生まれ変わりました。

18年間悩んでいたアトピーは、

動物性タンパク質と、サプリメントで治りました…。

 

マクロビをしたことはよかったのか?

 

結局は、サプリメントで治った私。

だけど、前段階でマクロビをして、排泄をしたことはよかったのかなと思います。経験として。

その排泄も、栄養失調で皮膚を作る機能の低下で皮膚の細胞が壊れアトピーが悪化した。といわれたらソレまでなのでなんとも言えませんが…。

いろいろな見解がありますし、体にいい影響があったと実験などしていないからわからないというのが正直な意見。

 

アレルギーが治った!という本もたくさんあるけれど…それが100%マクロビかは正直わからないんです。

だって、それが証明されたらどの病院もマクロビすすめるし、薬いらないし。

人間の体も抗体ができるし、アレルギーだって自然と治ることもたくさんあるし。

 

それに、マクロビをやっているときって、マクロビを信じすぎてしまうんです。

そこが落とし穴かな、と思います。

そんな病気がどんどん治る、癌も治る食事法があったら…正直みんなマクロビをしていますよね。

それに1番『え???』と思うのは、マクロビをやって本など書いている大家も癌で亡くなっているんです。

大家だから、それこそしっかりやってると思うのですが。

 

もちろんマクロビをやるな!とは思いません。マクロビが体にあっていたら良いと思うのです。

しかしそれだけになってしまうのって正直怖いですよね。

セカンドオピニオンと同じで、他の治療法もみてみることが必要です。

これはどんな治療法でも同じだと思います。

 

それに、お友達とカフェにも行けないのは大きなストレスでした。

私だけレストランでも食べれるものがないので、個人的には思春期だったし、ストレスを感じていました(泣)

 

マクロビをやめて四年が経つ私の体

 

正直とても元気ですし、サプリメント治療に変えてから

アトピーが出た事はありません!

子宮が弱かったり、末端冷え性なのはまだ改善されていないので完璧に元気とはいい切れませんが

アトピーという部分では完治と言っていいと思います。

ただ、現在もその婦人科には通っています。妊娠するまでは通いたいとおもっています。

お肉やお魚が大好きなので、いま自由にご飯が食べれて幸せです。

みんなと同じ食事ができることでストレスも減りました。

 

まとめ

 

マクロビはやってもいいけど、他の治療法もみてみる、信じすぎない程度で行ったほうが良いなと思うのが正直な感想です。

そして、マクロビをやっている人たちの言葉を鵜呑みにせず、医学の力を頼るのも大切なポイントです。

ぜひ、自分の体にあった治療法を見つけてみてください。

ただ、マクロビが自分の体にあっているからといって、マクロビはすごく大変な治療法ですし、お金もかかることなので気軽に友人に勧めるのはオススメしません。

友人関係も悪くなってしまいますしね。

 

今日もみていただきありがとうございました♡

みのり

 

 

シェアしてね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です