学校に行きたくない大学生のモチベーションのあげます!

 

みなさんこんにちはみのりです。

 

今回は学校に行きたくない‥と思ったそこの大学生のあなたに向けて私が学校に行きたくなかったときに生み出したモチベーションの高め方を紹介します。

 

みのり
結局将来のビジョンが定まっていたら学校が楽しくなるんだよ〜

 

 

目標を作る

 

大学って目標をもって大学に入ったのにもかかわらず、入ってから目標を失ってしまった‥っていう方意外と多いですよね。

 

 

みのり
今までたくさん勉強してきたからこそ、大学の気楽さに意気消沈してしまう人よく見る。

 

大学って本当に希望とするところに入れたとしても、想像と違ったり、就職に厳しい現実を見てがっかりしたりしますよね。

だからこそ、自分なりの目標を作ることが重要なんだと思うのです。

私も最初は大学生活が楽しく、勉強を頑張っていました。

だけど本当にこの道が正しいのか?とか、今やっていることは仕事先で生かされるのか考え出したら意気消沈(笑)やる気0に。

それでも四年間は大学にいて勉強して学んだことを生かして社会に出るってことを嫌でもしないといけませんよね…。

そう思うと、何も目標を設定せずに大学に行くって凄くもったいないことなんです。大学に意味を感じなかったら自分で頑張るしかないんです。

 

そこで私が立てた目標がこれ!

 

  • TOEICを受ける
  • バイトを頑張ってお金を貯める
  • 本をたくさん読む
  • 行きたい企業を定める
  • 自分の好きなことは何か考える
  • 資格をとる
  • プログラミングを始める
  • ブログを始める

 

みのり
こんな感じ。自分がどういった企業に進みたいかわからなかったのでとにかく就職に特化した目標

 

せっかくの目標は就活に有利なものに

 

今の大学が気に入らなかったらまず考えるのは大学編入ですよね。

だけど、実際に大学編入をするとなるとお金がかかるし、何より勉強が大変。

本当にこの大学が嫌だ!編入しようとしたらかなりの労力が必要ですし、生半可な気持ちでは確実に落ちてしまいます。

 

編入が無理だったら、就職先は自分の思うところに行きたいって思いませんか?

そう思った方は絶対に今から就職に有利な目標を作ってください。

 

TOEIC

 

TOEICのスコアは今や必須アイテムですよね。

学歴が少し劣ってもTOEICがあればかなり強みになります。

しかも転職にも大きなメリットがありますよね。履歴書にTOEIC800点って書きたい・・。

そして、TOEICのスコアが高ければ大学から奨学金がもらえてそのお金で海外に行くことができます。

就職は海外留学もメリットになるのですごくいいですよね。

 

本をたくさん読む

 

いろいろな知識を蓄えておけば困ることはありません。

面接でも役に立つし、仕事していても役に立ちます。

 

私が読んでいてぐっと来た本。初級編!

 

大人気。高校生の頃読んでお守りの本に。効率よくいろいろこなせるようになった。

これも大人気(笑)毎日少しずつよむだけで基礎的な教養が身に付きます。

ハットさせられる、女としてどう強く生きればいいのか勉強になる本。

こちらは女性ならみんな読んで!って思う本。思いやりがよむだけで身につく。

 

行きたい企業を定める

 

ざっくりでいいので自分が何の仕事につきたいのかが重要。

就活サイトなどに向いている仕事をだしてくれる診断メーカーがあるのでやってみる。

そして、とにかくいろいろなバイトをすること。

自分にあう仕事を見つけること。

 

新しいことに挑戦する

 

私の場合がこのブログ、資格、プログラミングです。

新しいことを始めたら始めた分だけ世界が広がって行くんです。

なので、新しいことをどんどん始めたら自分の世界が広がって、視野も広がる。

そこで新しい出会いがる。新しい出会いはチャンスなので自分のチャンスを広げられます。

 

資格は秘書検定を2月に受験します。(また感想はブログで書きます)

秘書検定は就職に有利で、大学でも秘書検定の資格勉強の講座があったりしますよね。

常識を問われるものが多く出題するので、取っておいて損は無いかも。

 

そして、プログラミング。

これからどんどんプログラマーが枯渇されるらしいので、チャンス!と思いはじめました。

在宅ワークもできるので、いいですよね。

職場でも重宝されると思うのでオススメです。

 

一度大学から離れてみる

 

中学は高校生活が待っているし、高校は大学生活が待っているから、本当に自立する生活は大学卒業後からですよね。

 

みのり
だからこそ将来が不安になるし、なんだか怖い気持ちになる

 

将来がかかっているのでプレッシャーを感じやすいのが大学生活です。

精神的に病んでしまう人も多いですよね。私は学校に無理して行くことは無いと思っています。

それで精神が病んでしまって鬱になったり、病気になるなら、家でしっかり休んでみるのはどうでしょうか?

 

そして意外にも学校を休んでぽーっとしていると、行動したくなってくるんです。

そうなったら、頑張れるんですよね。

一度大学生活を頭から切り離して大学に行くメリット・デメリットをゆっくり考えるのもいいですよ。

必要だったらカウンセリングもしてみてください。

 

毎日の生活を豊かにする

 

大学生のみなさんは一人暮らしの方が多いですよね。

毎日一人で、沢山のことをやり遂げてほんっとうに素晴らしいです。

バイトや課題に追われて体が疲れていませんか?毎日、ちょっとした方法で疲れをとってみてください。

 

アロマを焚く

 

アロマを生活に取り入れると気持ちがリフレッシュしていいですよ。

自立神経を整える作用があるのですきな香りを焚いてみてください。

私は無印良品のラベンダーが大好きでよく炊いています。

 

こういった間接照明を兼ねたディフューザーは見た目も癒やされます。

  • 加湿器
  • 間接照明
  • アロマディフューザ

の3つの役割があって魅力的。

 

半身浴をしてマッサージ

 

半身浴をしながら、マッサージをして体の緊張とコリを取ってください。

ストレス過多のときは体が緊張してこわばっていることが多いのでしっかりと温めましょう。

お風呂にもエッセンシャルオイルを入れてもとても気持ちがいいです。

光熱費が…という方は週に1.2回取り入れるだけでも全然違います。

 

一人の時間をつくる

 

寂しくて恋b意図や友達といるのも充実していいのですが、一人の時間は自分の心を強くしてくれます。

自分が充実できる一人の時間を作りましょう。

映画をみたり、温泉にいったり、お金をためてオイルマッサージにいったり…一人を満喫していると、どんどんストレスが減っていきます。

SNSをいっそのことやめるのも全然アリです。

無理して今のはやりに対応していると精神がどんどんすり減るのでやめましょう笑!

 

まとめ

 

現代人はストレスが多いって聞きますが、大学生は将来を考える時間が多いのでかなり負担になっていますよね。

みのり
だけどみんな、無理しないで自分を大切にしてね

今まで頑張って来たんだから無理しないで休んでもいいし、ゆっくりモチベを高めましょう!

 

本日も読んでいただきありがとうございました。

愛を込めて♡みのり

 

シェアしてね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です