高校休学しても大学に入れるの?厳しめにお話します。

みなさんこんにちはー!みのり(@astre__n)です!

今回はYahoo知恵袋を見ていた時に…

高校休学したら復学は難しいのではないか?といった声を多く見て、休学に対してマイナスなイメージがある事を知りました。

大学を休学したという話はよく聞くけど、高校を休学する話はあまり聞きませんもんね。

 

実際に高校を休学して、大学に入った私がどのように大学にはいったのか紹介いたします!!

 

みのり
まず結論から言うと絶対に大学に入れます!

 

まずはゆっくりと体を休める

 

まず、何らかの理由があって高校を休学したあなたはとてもお疲れな状況だと思います。

 

何も考えず、心を癒すことだけをしてください。

 

それがあなたの仕事です。

本を読んだり、音楽を聞いたり、ゆっくりアロマを入れたお風呂に浸かって、朝しっかり起きてください。自律神経を復学までにしっかりと整えることが必要です。

私はよく、外に出られるようになったら自然の中に行っていました。ゲームや携帯を置いて自然に浸るもいいと思います。

 

もしお医者様にかかっている場合は病院にきちんと行くこと。直感でなんかこのお医者様やだなぁ‥と思ったら別のお医者様にかかって見ることをお勧めします。お医者様を信じることも大事ですが、セカンドオピニオンもかなり大事です。

 

ある程度元気になったら自分がどうしたいか決める

 

休学したらほとんどの子は学校をやめます。私も、そう先生に言われていました…

だからこそ自分が今の学校でやっていけるのか、体と心に聞くことが必要です。

 

『病気が完治する目処がたたないので毎日学校に通うことは無理だ。』

『いじめられてしまって人と関わるのが怖い。この学校はやめたい。』

『一年しっかり休めば問題なく学校に通えるだろう』

難しいことなのですが、ここをしっかり考えることが大切です。

自分の体は自分が一番わかっていると思います。

両親、先生の意見ももちろん大事ですが、復学してその後三年間学校にいくのはあなたなのです。

 

では、どのようにして考えるのか紹介して行きます!

 

1.高校を変えるか戻るかを選ぶ

 

まずは、自分が元いた高校に戻るか、やめるかを選びましょう。

今後の勉強の仕方などが変わります。

 

そしてここでアドバイスなのですが…

 

進学校に行くことが大切だと思っている人がいると思いますが、そんなことはありませ

 

高校が大切なのではなくて、高校で自分がどのくらい頑張れるかが大事です

 

高校認定を取れば、大学に行く資格がもらえますし、

自宅で勉強したかったら通信制高校に行くと言う手段があります。

 

ただ、家庭学習をするということは、強い意志がないと無理です。

自宅だとその環境は自分で作るしかないのでそこが大変ですよね。

自分に厳しくできる!という人は通信制や自宅学習があってると思います。

私は自分で淡々と勉強するのは無理だなと思って、復学を選びました。

 

学校に行けば先生方が口うるさく言ってくれるし、勉強仲間がたくさんいるので

いやでもやらなきゃいけない!といった環境があります。

 

そして、病気が今後どうなるかわからない方は、

推薦が取れそうな高校を狙ってください

推薦が取れる高校のポイントは、ずばり、、進学率が低い高校です。

進学率が低いということはその分成績が良ければ推薦がもらえるチャンスがあります。

 

自分の頑張り次第では地方国公立の推薦がもらえると思います。

もし高校を変えるのであればそのあたりを高校の先生に聞いてみてください。

 

そして、不登校の子が行く高校、または学科のある高校もおすすめです。

先生方が持病持ちの生徒さんにとても理解があります。

先生の理解がないと非常にきついです。大学に行くことすら反対されてしまう可能性もあります。

私は担任の先生があまり体に対して理解をしてくれなかったのでとても大変でした…

 

自分の体調、精神的な部分であう高校に行くのが非常におすすめです!

 

2.マインドマップを書こう

 

行く高校がいくつか絞れたら、

ここでおすすめなのは、マインドマップです。

マインドマップは中学校でやったことがある方が多いと思いますので、

リンク先のサイトを見ながらやってみてください。

 

例はこんな感じ。

目標は赤丸するといいですよ(^^)

 

マインドマップは私が今でも悩んだときに行っている方法で、1番自分の頭の中を整理してくれます。

この方法で自分の頭の中を分別して、思考を整理することが大切です。

高校に復学してから受験までの道筋を考えてみてくださいね。

 

決めたことを実行する精神力を身につけよう

 

自分がやらなければいけない道筋が決まったら

決めたことを実行しましょう!

体調が悪いと目標も停滞しがちです。

私は、自分で選んだ道は何があっても必ずやり抜く!と決めているので

高校に復学するからには絶対やめない!卒業する!と決めていました。

もうここは自分が強くなるしかないのです。ここで甘えたら復学も大学に行くことも無理です。

 

強い精神力を身につける方法を紹介します!

 

 

1.運動しよう

健康な肉体は健康な精神を作ります

「心技体」という言葉があるように、古くから肉体と精神は密接に結びついていると考えられてきました。そのエッセンスは現代にも受け継がれており、スポーツ医学では筋肉とメンタルを同時に鍛えられるメソッドが研究されています。引用:extry

 

このサイトに見やすく筋トレとメンタルの関係について書かれているので見てみてください。

 

ジムに通えない方はランニングや家でできる筋トレもおすすめです。

筋肉がつけば免疫力もあがるので本当にオススメです。

 

2.目標を立てよう

 

とにかく、高校を変える、復学するが決まったら自分にできることをやっていきましょう。

もちろん体を整えるのが1番ですが、やれることはあるはずです。

高校に戻ったときに困らないように、今から目標を立てましょう。

 

私は体調を見ながら

  • 英語を必ず三時間勉強する
  • 読書(一日一冊)
  • 音楽科だったためピアノの練習をする

という目標を設定していました。

自分の将来に向けて目標を設定してください。

 

高校に通いだしてからすること

 

学校が始まりだしてからやることは、

一週間のスケジュールを立てることです

体調が悪くなることは仕方に事ですが、防げるなら防いだほうが良いと思います。

 

スケジュールは、勉強する時間、睡眠時間をしっかりと定めることが大切です。

私の場合…

 

  • 5:40   起床
  • 6:20 電車に乗る
  • 17:00 学校が終わる
  • 19:00 ピアノを弾く
  • 21:00 ご飯お風呂勉強
  • 24:00 必ず24:00に寝る

 

というスケジュールを立てて毎日取り組んでいまして。

そして、少しでも体調が悪くなったら寝ていました。

まずはしっかり学校に行くこと、卒業することを大切にしたかったので

体調が悪くなったらしっかり休むことが大切です。

 

むしろ、単位ギリギリまでなら休んでいいと思ってます。

まずは体を優先させましょう。

まとめ

 

このブログを読んでくれたあなたは、今もしかしたら休学している、しようとしている人かもしれません。

もしかしたら親御さんかもしれません。

でも、休学をしたからこそ、自分の人生をよく考えるキッカケになったと思います。

自分の人生をここまで考えている高校生はなかなかいません。

 

私は、休学したからこそ、自分の人生に誇りを持てましたし、

いろいろな人の気持ちを考えられるようになったかなと思います。

休学はすごく人生の勉強になりました。

 

 

 

今は人生100年時代、まだまだ未来があります。

諦めずに目標を持って、自分の夢を叶えてくださいね。

 

愛を込めて、みのり

 

 

 

シェアしてね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です